ご来店のご案内   営業時間のご案内   通信販売のご案内   感染予防への
取り組み
お客様へのお願い

SaRa Raトップページに戻ります。新着情報取り扱い商品のご紹介店舗のごあんないSaRa Ra a DayPhoto a Day


SaRa Ra a Day」では、
新入荷の速報やWhat's Newではご紹介しきれない少量・限定入荷の商品のご紹介、
店長がみつけた雑貨や手芸にまつわるとっておきの情報などを取り上げます。

*本ページに掲載の商品の価格、仕様等は掲載日時点のものです。
その後、変更されている場合がございますのでご了承ください。

May.27.2022

スウェーデンHILDAHILDA(ヒルダヒルダ)
「ポーチ
M(2970円(税込))」です。

サイズは約9.5cm x約12cm x約3cm
柄は写真
A)ぞうと写真B)フラワーの2種類です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

May.24.2022

Vol.54

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は下御霊神社の狛キツネさんと
ちょっぴり仲良くなったロップでしたが…

今回は休日の「うさんぽ」の様子から…

花壇のお花にウットリするロップ…。
これはパンジーかな?。

青空にピンクのバラ(薔薇)って最高だね!

ロップ「なんて言うバラ?」。
ええ?そこまでは…ちょっと…。

お花だけでなく、ちっちゃな実も発見っ!

キンカン(金柑)か?な?。

こちらは黄色いお花がたくさん!

キク科の植物だと思うけれど…
名前までは…。

「植物のちゃんとした名前が知りたい!」
と知識欲が沸々とわき出すロップ。

そこでホームセンターのお花売り場へ。
ここなら、ちゃんと名前が判るからね!

これは「ふらの」っていう品種のラベンダーだって。

あまりにたくさんのお花があって
目移りするロップですが…。

「これにする!」って、どゆこと?

このミモザ・アカシアを
SaRa Raの入り口で育てる!」のだそうで
めでたく?お買いあげ〜。

おおお、77kV77000ボルト)
特別高圧送電線の鉄塔かな?

じゃなくてロップは
「ミモザ・アカシアがこれくらい高くなるかな?」と
思っているらしいです。

残念だけど…ならない、ならない。

で、地面を見ると…
ギョっ!ギョギョっ!?
バッタさんに見つめられるロップ!

「仮面ライダーみたい!」と思ったようですが、
仮面ライダーのモチーフがバッタなんだよ。

肝を冷やしたあと…

おおお!四つ葉のクローバーを発見っ!

これは良いことがありそう?

いろいろな発見があった、今回の「うさんぽ」。
ミモザ・アカシアの京都での様子は
「次回以降をお楽しみに!」だそうです。

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

May.20.2022

あどけない表情、
亜麻の繊維を使った繊細な髪の毛、
さまざまな持ち物が魅力の
ドイツ・フラーデ社のお人形さん

新たに赤いてんとう虫がチャームポイントの
「女の子とてんとう虫(
6050円(税込))」と
「男の子とてんとう虫(
6050円(税込))」
が入荷しました。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

May.17.2022

入荷後すぐに売り切れとなっていた
木製「
ポットチューリップ
(スウェーデン製、各
385円(税込))」。

レッドが加わって再入荷しました。

今回もカラーによっては少量の入荷なので
お気に入りはお早めにどうぞ。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

May.13.2022

フランス製の白い食器「PILLIVUYT(ピリビィ)」の
「スタンダード・ティーポット
900cc
(
6380円(税込))」が入荷しました。

シンプルで落ちついた印象のフォルムのティーポット。
容量も
900ccとたっぷりなので来客用にもおすすめです。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

May.5.2022

Vol.53

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は満開のサクラを満喫したロップでしたが…

今回の目的地は…じゃ〜ん!

京都御所、京都御苑の南東角にある
寺町通丸太町下ル下御霊前町の
下御霊(しもごりょう)神社。

まずは神様にご挨拶。

あれ?お賽銭の5円玉は…
タイミングが合わず写っていませんでした。
ざんねん…。

今回の目的は…神幸祭にともない
御苑内の仙頭御所、大宮御所から
巡行してきて安置されている御神輿。

平安時代から貴人を祀り、
厄病退散、朝廷と都を守る神社として
崇敬されてきたというだけあって
どっしりと重みを感じるものでした。

背面の御幣(ごへい)も立派なもの。

今回、ロップは後ろ姿ばかりなのですが
理由を聞いてみたら
「神様にお尻を向けられないから」だそう。

本殿の北側にも(良い意味で)
古色蒼然とした御神輿が…

漆塗螺鈿装 鳳輦形神輿
(うるしぬりらでんそう ほうれんがたみこし)。

江戸時代に装飾が複雑、重厚化していたものの
明治時代になって電柱が増え
交通が混雑したため、
こちらの御神輿は現在のものに
役目を譲ったそうです。

じつはロップが下御霊神社に
お参りするのは初めてではなく…

この狛キツネ?さんが恐怖の記憶…

横に並んだだけで
首が竦んでしまいます。

どこからともなく
「店長さんの言うことを聞いて
良い子にしているかな?」と
「天の声」がっ!

シュンとしつつも
「ハ・ハイ!」と良いお返事。

ここで「天の声」の主がバレたのか?

狛キツネさんと仲良く
ツーショット!

「下御霊神社」に来るのが
ちょっぴり平気になった
ロップでした…。

*下御霊神社へはSaRa Raから北へ歩いて約20分。
御神輿は5月
22日の「還幸祭」まで本殿に。
このほか「春期京都非公開文化財特別公開」として
5月
15日まで文化財の特別公開が行われています(要予約)。

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Apr.28.2022

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)から
「キッチンクロス」の春夏の新製品が届きました。

「ベルジュ(各 1430円(税込))」、
カラーは写真左からレッド、ブルー、グレイの
3色。
白地に細かなラインがシンプルで清潔な印象のクロスです。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Apr.22.2022

和詩倶楽部の「ことの葉はがき(各 110円(税込))」です。

図柄は季節の草花48種と高台寺所蔵の百鬼夜行絵図6種の54種類
淡い黄色で優しく温かみのある風合いの極上和紙を使用。
筆はもちろんサインペンやボールペンでも書きやすい「はがき」です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Apr.19.2022

北欧のビンテージ食器が入荷しました。

写真A)ROYAL COPENHAGEN(ロイヤル・コペンハーゲン、
デンマーク)のマグカップ
1971 YEAR MUG(19800円(税込))」

写真B)ROYAL COPENHAGEN(ロイヤル・コペンハーゲン、
デンマーク)のカップ&ソーサー
TRANQUEBAR(トランクェーバー、4400円(税込))」
*少々難あり(=内面にヒビあり、外面の鑑賞には問題ありません)

写真C)ARABIA(フィンランド)のカップ&ソーサー
TAIKA(タイカ、5500円(税込))」*再入荷

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Apr.15.2022

Lino e Lina(リーノ・エ・リーナ)」の
「クッションカバー」が入荷しました。

カラーは大人っぽく落ち着いたレッドの
「カシス(写真
A3740(税込))」と
爽やかなグレーブルーの
「コーラルブルー(写真
B4180(税込))」の2色。

サイズはいずれも約45cm x約45cm
ウシの角から作った4つのボタンが
アクセントになっています。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Apr.12.2022

ドイツのワイン屋さんやスーパーマーケットオリジナルの
コットン・エコバッグが入荷しました。

写真A)「レッドワイン」(1520(税込))」、
サイズ約40cm x約37cm、ドイツ製
写真B)「ビオ・コトリ」(1520(税込))」、
サイズ約42cm x約37cm、ドイツ製
写真C)「エデカ」(1520(税込))」、
サイズ約41cm x約38cm、インド製
写真A)「ビオ・マリン」(1320(税込))」、
サイズ約42cm x約36cm、インド製

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Apr.5.2022

Vol.52

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は「繁盛神社にお参りに行ったら、サクラが咲いていた!」
というお話でしたが…

ことし、京都でソメイヨシノ(染井吉野)が開花してから
始めて快晴になった先週金曜日にお花見うさんぽへ!

スタートは高瀬川に架かる
「於石橋」から。

サクラは見事に満開ですが
少しだけ花筏(はないかだ)も
流れはじめていました。

鴨川方向へ抜けて団栗橋の
上から眺めると、
みそそぎ川に流れ落ちるような
サクラも満開っ!

ここまでは去年も来た道ですが、
ここからが今年のオリジナルコース。

団栗橋を渡って鴨川の東岸へ…

例年はソメイヨシノに先んじて咲く
シダレザクラ(枝垂れ桜)がまだもう一息の感じ。

ロップはえらく上の方を見ていますが、
トビ(鳶)が飛んでいないかどうか?
警戒しているのだそうです。

そのまま鴨川東岸の川端通を上がり(北に進み)
四条通を越えてしばらく行き右に曲がると…

白川筋のサクラのトンネル!
すでに散り染めに近く、
石畳の目地がピンク色に…

大和大路通が白川を渡る大和橋から
眺めるとどこまでも
サクラ並木が続いているようです。

快晴+満開とくると、
白川筋は結婚写真の
前撮りも花盛り!

ロップのお相手はまだ
居ないようですが、
これだけ花に囲まれれば
誰でもニッコリしてしまいます。

そんな白川筋には不思議なモノ?も…

川沿いの料亭の出窓の手すりに
ピタ〜っと貼り付いて身を隠す?
アオサギさん。

アヤシイうさぎに見つめられて
凍り付いているようでした!?

こちらは…
え?きょっ?虚無蔵さん!?

どちらを向いてもサクラと春の光と笑顔があふれる白川筋でした。

さて、最後にロップからクイズ!?

白川筋のひと筋北側の新橋通で
みつけたポスターも…

南座の看板も…

「都どり」じゃなくて「都どり」なのはな〜んでだっ?

え〜?「」のほうが歴史があるっぽいから?

それもそうなんだけど…

平仮名の「」は五十音の最後の文字。
そのため芸の上達のために
日々精進している芸舞妓さんにとって、
謙虚さを表しているともいわれている。

からなんだって!

ふうん。勉強になるなぁ…
でも、昔は五十音じゃなくて
「いろはにほへと…」だったと思うんだけど?

*「」の由来には諸説あるそうです。

まぁ、でもそんなことはどうでも良いくらい
気持ちの良いお花見うさんぽでした!

*写真を撮りながらゆっくり歩いて30分ほどのコースです。

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Mar.29.2022

Vol.51

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は春の足音を感じたロップでしたが…

今回は営業再開にあたっての恒例行事
高辻通室町西入ル繁昌町の繁盛神社にお参りに。

お賽銭を投げた瞬間のショットは…。
写っていたけれど、ちょっと
シャッタースピードが遅かったかな?

深々と頭(こうべ)を垂れるロップ。
神様に願いは届いたのでしょうか?

お参りが終わり、いつもお花が溢れる手水場は…
カーネーション、ガーベラ、ミモザなど花盛り!

ロップの関心は水中でなくても活き活き
している錦鯉さんのようでしたが???

振り向くと、ことしも
もと下京中学校・成徳学舎の
「春めき」という早咲きの桜が満開っ!

ふつうに撮ったのに何故か
レトロな色調になってしまいました!?

去年もここで満開のサクラを
眺めたのを思い出すロップ。

去年が312日だったので、
ここのサクラに関してはずいぶん
満開が遅かったようです。

ロップ曰く
SaRa Raの再開を待っていてくれたんだ!」

そうかもね〜。

この石柱の周りは360度どちらを
向いてもサクラだらけ。

京都のソメイヨシノも開花が発表され
ことしも「お花見うさんぽ」がスタートかな?

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Mar.22.2022

まもなく、待ちに待った営業再開!

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」も
準備に余念がありません。

まずは入り口で記念撮影?

じゃなくて「引き続き感染予防のご協力を!」
とお願いしたいそうです。

感染予防についてはこちらもご覧下さい

久々にあかりが灯った売り場を
感慨深げに眺めるロップ。

棚に並ぶ商品たちも
「待ち遠しかっただろうなぁ」と
思っているようです。

レジ・カウンターから
売り場を眺めるのも久しぶり。

さぁ、この春はどんな出会いがあるのかな?
ワクワク・ドキドキしながら
皆様のお越しをお待ちしております!

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Mar.11.2022

Vol.50

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は久しぶりにSaRa Raに戻って
冬のディスプレイを片づけていましたが‥

今回は「秘密の別宅」のおやつタイムからスタート…。
椿の花のお菓子かな?

「和菓子ってシンプルでキレイだなぁ」
とウットリするロップ…。

これは奈良の萬勝堂の
「修二会(しゅにえ)の椿」というお菓子。

「関西に春を呼ぶ」と言われる修二会=お水取りで
献花として作られる造花を模したものだそうです。

販売はお水取り期間のみの限定だそうです。

そして、またまた京都に現れたロップ。

前回予想した通りデコレーション和紙の
SAKURA」シリーズでSaRa Ra
入り口ドアのディスプレイを模様替え!

奈良、京都とも季節の演出が楽しい街ですが、
ロップもしっかりと参加しようと
思っているようです。

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Mar.4.2022

Vol.49

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は「秘密の別宅」で、ほのぼの&のんびり
過ごしているロップの姿をご覧頂きましたが‥

お?あれ?ここは京都???

久々に「出勤」して御幸町通を眺めるロップ。

心なしか?表情も「お仕事モード」かも?

えええ?入り口のドア・ガラスに貼ってある
デコレーション和紙…剥がしちゃうの?

「スノーフレークが季節外れになるから
気になっていた」のだそう…。
意外と繊細なセンスがあるのね!

美濃和紙のスノーフレークに埋もれるロップ。

京都は何度か雪が積もったけれど、
「秘密の別宅」は雪遊びができなかったものね。

次は「SAKURA」シリーズに貼り替えかな?

さらに店内を巡回点検したあとは
棚に並ぶカラフルな仲間たちと
何やらお話し中?

ウサギ語なので内容はよく判りませんが、
「また営業見合わせが延長になるみたいなので、
引き続きお留守番ヨロシクね!」と
お願いしているのでしょうか?

久々に京都の空気を吸って
ますますヤル気になったロップ。
早く再開できたらいいのにね!

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Feb.18.2022

Vol.48

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

またもや営業見合わせで、「秘密の別宅」で
こんな暮らしを送っているロップ。

この日は店長さんが見つけてきてくれた
絵本の読書会かな?

世界文化社 「王さまのお菓子」
石井睦美 (文)くらはしれい (絵)
ISBN:978-4-418-21822-6
という本だそうです。

へぇ!ガレット・デ・ロワが主役のストーリーなの?

ロップが読み手で大丈夫なのか?と
心配になりますが…。

さらに熱が入るロップさん!?

ひらがなしか読めないロップですが、
本文にふりがなが付いているので
「何とかなる」そうです。

しばらくして静かになったので覗いてみると
あれれ?ページが進んでいないような…

全員、とろ〜んとした感じ。
まぁ、一気に読むよりも少しずつ
楽しんだ方がいいものね!

ことしは恒例の「ガレット・デ・ロワ巡り」が
不発に終わったので来年こそは!

新しいお菓子屋さんも
見つかったので乞うご期待っ!

*この書籍はSaRa Raでは取り扱っておりません。

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Feb.10.2022

ロップサイズの
「ミニチュアニット帽子(価格未定)」を
編んでみました。

サイズは直径約8cm x高さ約9cm、ウール100%です。

*商品には「耳穴」は開いておりません。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Feb.4.2022

北欧のヴィンテージ食器が入荷しました。

ノルウェーの「STAVANGERFLINT
(スタヴァンゲルフリント)」の
カップ&ソーサー「
NARVIK(ナルヴィック、
7700(税込))」です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Jan.28.2022

ドイツ製のアンティーク調
「クロモス・ペーパー(
495円(税込))」です、

モチーフを切り離してラッピングやコラージュに
このまま額に入れて飾っても
素敵なインテリアになりそうですね。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Jan.21.2022

美濃焼の新製品「finemos(ひねもす)」
シリーズが入荷しました。

白磁に映える青い花は
「カリフォルニアポピー(花菱草)」と
呼ばれる野草です。

今回の入荷は
写真
A12cmプレート center(1375円(税込))
サイズ:125mm x122mm x15mm
写真
B12cmプレート round(1375円(税込))
サイズ:125mm x122mm x15mm
写真C15cm深ボール(3300円(税込))
サイズ:150mm x148mm x80mm
写真D24cmプレート(3850円(税込))
サイズ:275mm x270mm x35mm
写真E18cmプレート(2200円(税込))
サイズ:185mm x178mm x20mm

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Jan.11.2022

ことしもやってきました!
「ガレット・デ・ロワ」の季節が!

トップバッターはJR京都駅地下の
MAISON KAYSER(メゾン・カイザー)」。

昨年も頂いたのですが、
ことしはますますサックサクで軽い感じに。
まるごと
1個でもペロリと食べられそうでした。

附属のフェーブはバゲットの絵が
描かれたもので、アクセサリーにも
できそうなループ付でした。

ロップは「あれ?あと半分はどこへ行ったの?」と
不思議がっていますが、それはナイショです!

もうひとつも昨年に引き続き
JR京都駅地下のスーパーマーケット・紀ノ国屋。

少人数にはうれしい食べ切りサイズ。
小さくてもしっとりとボリューム感が
あって大満足でした。

こちらのホールのフェーブは
真っ白なヒツジさんでした。

別のホールをカットすると赤い
「ドレンチェリー」がコンニチハ!
ことしは幸先がいいのでしょうか?

こちらのフェーブはロバさんでした。

ということでスタートした2022年のガレット・デロワ。

社会情勢もあって「新規開拓」がなかなか
難しい感じですがどうなりますことやら。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Jan.7.2022

日本橋・榛原の千代紙小物の
新柄が入荷しました。

イラストレーターますこえりさん書き下ろしの
「波に子等」(写真左列)と「花虫唐草」(写真右列)の
2柄が届きました。

今回の入荷は
写真
Aてかがみ(各880円(税込))
写真
B蛇腹メモグラム(各660円(税込))
写真
C六角筆筒(各990円(税込))
写真
D千代紙小箱(各880円(税込))
4種類です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Jan.1.2021

あけましておめでとうございます。

今年こそ多くの皆様と出会える
ステキな年になりますように!!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」は
寅年ということでトラ柄のキャップと
シッポを店長に編んでもらって
ゴキゲンな年明けですが…。

そんなにいっぱいポチ袋を用意して
どうするつもりなのかな???

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.24.2021

今年の営業は本日までとなりました。
営業自粛と短縮営業が続きご迷惑をお掛けしました。
来年こそは通常通りの営業が出来ますようにと祈るばかりです。

お客様をはじめSaRa Raに係わってくださった皆様に
心から感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

迎える年が皆様にとって穏やかな良い年に
なりますようお祈り申し上げます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.21.2021

Vol.47

SaRa Raのバイヤー(?)「うさぎのロップ」の京都うさんぽ日記。

前回は「芸術の秋を楽しんだロップでしたが…。

今回は四条大橋で物思いに耽るロップ…。

実は「今、手を離されたら鴨川へ
真っ逆さまだあ!!!」と
緊張してコチコチのロップさん。

今回の目的地は中華料理屋さん?

いや見つめる先は…

鴨川を挟んで向かいの洋食屋さん…

でもないし…

「吉例顔見世興行」の公演中の
南座でした。

ニュースで「まねき」を上げている
様子を見てホンモノを見たくなったのだそう。

全景を眺めたあとは道を渡って間近で…

力強い勘亭流の文字に感心。
ただし、ロップは読めないのですが…。

帰り道、先斗町の路地を覗くと
お空がスッキリ!

電線地中化工事が完成していました。

SaRa Raの近所、新京極商店街には
早くもお正月の顔出しパネル…

さっそく挑戦してみたのですが…
全身出ちゃっています!

ことしは昨年に続き「秘密の別宅」からの
発信が多かったのですが、
「来年はもっと「うさんぽ」するつもりなので、
乞うご期待!」だそうです。

*「吉例顔見世興行」は1223日までの予定です。

<j>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.17.2021

「和」のカレンダーも入荷しています。

日本橋・榛原の
千代紙カレンダー卓上(1100円(税込))」です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.14.2021

今年もドイツから来年のカレンダーが届きました。

写真A)「ケーセンカレンダー2022(770円(税込))」
*祝日の表示はありません。
写真
B)「ポングラッツカレンダー(1320円(税込))」
*ドイツ製のため祝日の表示がドイツの祝日になっています。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.10.2021

Many(マニー)の新製品、今回入荷分の最後は
「コクーングラス
S(各1650円(税込))」です。

サイズは直径約8cm x高さ約9cm x容量260ml
柄はいずれも人気の写真
A)ローズ、
写真
B)プチメゾン、写真C)レコルトの3種類です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.7.2021

先日ご紹介したものよりもミニサイズの
フェンスター・オーナメント」も入荷しました。

写真A)小4点セット(各高さ約9cm2420円(税込))
写真
B)星・羊飼い(高さ8.5cm2420円(税込))
写真
C)星・サンタ(高さ8.5cm2420円(税込))

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

--- * --- * --- * --- * --- * --- * ---

Dec.3.2021

Many(マニー)の新製品ふたつめは
「オーバルプレート
S(4180円(税込))」です。

サイズは約24cm x18cm x高さ約3cm
写真
A)プチメゾンと写真B)レコルトの2柄です。

*詳しくはWhat's Newでご紹介させていただきます。

<y>

このページのトップへ

<Prev     

     Next>

取り扱い商品:Bol(カフェオレボウル)・調理器具・食器、リネン・タオル・手芸、お香、ステーショナリー・画材、輸入玩具、作家作品、オリジナル商品ほか雑貨全般
SaRa Ra  京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町334

四条河原町から徒歩約5分
寺町通のひと筋西、錦通(錦市場)からふた筋上る

Copyright (C) 2004-2022 by Isow Co.Ltd / Jun Maeda.