ご来店のご案内   営業時間のご案内   通信販売のご案内   ギャラリーのご案内

SaRa Raトップページに戻ります。新着情報取り扱い商品のご紹介店舗のごあんないSaRa Ra a DayPhoto a Day

<Prev. Next>

9.Nov.2004

越後の伝統織物として江戸時代から織られてきた加茂の木綿縞(加茂縞)は雪国の風土に生まれ、主に農作業衣としてふだんの生活に活かされてきました。

そんな飾らないふだん使いの素朴な加茂縞をランチョンマット、コースターにしてみたら、和洋を問わず食卓に溶け込む名脇役になってくれました。

コースターは2枚あわせで適度な分厚さとやわらかさで食器をやさしくうけとめてくれます。

共柄でもコーディネートでも楽しめる加茂縞シリーズはいかがですか?

加茂縞製品はこのほかに手提げ袋、エプロンなどがございます。

<j>

<Prev. Next>

Copyright (C) 2004 by Isow Co.Ltd / Jun Maeda.